2018年夏の山葡萄カゴ

早いもので、購入から5年になろうとしている山葡萄カゴ。

いつもお出かけの楽しい場面に一緒にカゴがいる。

この日は、葉山にモーニングを食べに行ったときのカゴ。
暑いけど、テラスが気持ち良いね。

懐かしい、井戸を見ながらモーニングができる幸せ。
mikan屋
(店名クリックでHPへ)

この日のカゴは、伊豆へ結婚記念日の旅行へ

カゴを撮った場所は、重要文化財に指定されている学校の中
岩科学校
(リンククリックで、詳細HPへ)

カゴも、ちゃっかり勉強しちゃったり(笑)

八王子にあるケーキ屋さんの店先でもパチリ

ケーキを持って、近くの公園で、お外カフェ

最後は、アカオ ハーブ&ローズガーデン
(リンククリックで、詳細HPへ)

年を重ねるたびに、素敵になるカゴって
考えてみるととっても、不思議だね。
普通、物って新品が、月日を経て古くなり
いつかは、買い替えの憂き目にあう。

人もそういう風に、月日を重ねて輝けるといいな。

見た目だけの美しさではなく
人の痛みがわかったり・・
何事も受け入れられる懐の深さだったり・・・

ねえ、だから今度も休みも、カゴを持って出かけようよ。

きっと、楽しい事が起こる気がする。

2018年夏の山葡萄カゴ” に対して1件のコメントがあります。

  1. Keiko より:

    かごが似合うシーンを選んでおられるのか
    それとも不思議なことにこのかごがどんなシーンにも馴染んでしまうのか?

    もちろん後者でしょうが、本当にそういう人間になれたらいいですね。

    取っ手が黒光りしてきましたね。
    大事にしてください。

    1. より:

      Keikoさん、おはよーございます~(^^)/

      返信遅くなりました。

      >カゴ
      暑い日のカゴは、涼しさも演出してくれますね~
      木は切ってあっても生きている感ありますね。
      やっぱり、そっと息をしているのかなぁ~とか思います。

      黒く光るさまは、なんとなく
      人間にも通じるとこあるかなぁ~って思います。
      そういう人になれたら最高だなぁ~なんて(笑)

コメントを残す