50歳を過ぎたら、そっから余生

昨日はお誕生日~
ケーキ&お花もらっちゃった~。

ベルグの4月のケーキ。
美味しいんだよね~。

たまプラはケーキの激戦区でも
あるけど、ここのケーキ美味しいと思う。

アントルメグラッセっていう
アイスケーキが美味しいみたいだから
こんど食べたいなぁ~

 

シンプルなデコレーション。

エスプレッソとあうね~。

でもね~画像からも、ちょっとわかるけど
サンドされたイチゴが、スポンジに色移りしているっていうか
スポンジが、そのまわり柔らかくなっちゃってたの。
イチゴの色も抜けちゃってるよね~。
作ってから時間経ってるのかな?
クリームは、植物性か??

そうそう、帰ってきた、息子2号KENが、「マツキヨ閉まっちゃっててプレゼント今日買えなかった」って言った。
一体何買う予定だったのだ?(笑)

そして、これまた帰ってきた息子1号SYOが、冷蔵庫のケーキを見つけて
「やべ、すっかり忘れてた~」(笑)

そんな息子たちとのやりとりでも、なんだか嬉しく思っちゃうから、母親って不思議だなぁ~

—————–
それから前に息子と話してて・・
「今は寿命が延びたけど、昔だったら人生50年って言ってたよ、おかあさん。」って。
「だからさぁ、もう好きな事して過ごしたら?」って・・
そっかーーー来年は、私もその年になるんだなぁ~。
長いようで、案外、あっという間だったな~。

じゃーそっから先どうやって生きる??
もうけぶんの人生に感謝して過ごして・・
何か、誰かのためになること・・・

う~ん。。。
きっと、大きく毎日は変わらないけど、意識は変わっていくよね。きっと・・・

 

50歳を過ぎたら、そっから余生” に対して 4 件のコメントがあります

  1. Keiko より:

    お誕生日おめでとうございました  って過去形でゴメンね。
    たくさんの人に祝ってもらって羨ましいわ。

    余生をもう6年も過ごしている私ですが、(笑)
    何か、誰かのためになること・・・をしているかといえば全くダメね。

    1. より:

      Kiekoさん~お祝いメッセージをありがとうございます~
      とっても嬉しい気持ちで、読ませて頂きました♪

      >余生を
      いえいえ~Keikoさん、Keikoさんは沢山の誰かのためになることを
      されていらっしゃると思います。
      もちネットを通してもそーです。
      Keikoさんのところに、たくさんの人たちが集まるのは
      まぎれもなくKeikoさんのお人柄ですよーーー。

  2. hitomi より:

    都さん
    お誕生日おめでとうございました。
    素敵な息子さんたちに祝福されて 羨ましいなぁ~~~ :shaku:

    もうけ分の人生(笑)を たいした意識改革も無く
    さらに長く生きてきちゃったなぁ
    余生もあくせく生きているわたしには
    何だか が~~~~~~ん という感じ ありゃ どうしましょう。

    今や 人生 100年の時代で(あはは・・・・)
    都さんは まだまだ駆けだし
    わたしくらいになって やっと大人(きゃははは・・)
    そう思って がんばろう!!
    でも ちゃんと大人になってるかなぁ^^;

    1. より:

      hitomiさん~いつもありがとうございます~
      お祝いメッセージをとっても嬉しい気持ちで読ませて頂きました~

      >余生
      あくせくしていても、気持ちにゆとりがあれば
      それが一番かなぁ~って思います。
      まだまだできること、必要とされていることがあるのは
      とっても、とっても幸せな事だしなぁ~って思う。
      hitomiさんは、ONもOFFも上手にされているなぁ~って思うんです。

      >駆け出し
      おぉぉお~そっかーーそっかーー
      まだまだですね(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。