鎌倉の滝

暑い日が多くってねぇ~。
近場で涼しい所ないかなぁ~って。
ねぇねぇ、もしかして、滝とか、涼しそうかもね~~。

ねぇ鎌倉だったら遠くないし・・あるかな??

そんでもって、netで検索!
おぉぉぉ~あるみたいだ!

鎌倉の称名寺というお寺・・・

・・・着いた。

あれ??
ここってなんだか来た事があるような気がする・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


寺務所の横を歩いて通り過ぎ・・・
ほんとに、1分も行かないうちに・・
忽然とその滝は姿を現した。

水は透き通るように透明で、冷たく・・風さえも不思議と止まる。
耳に入ってくるのは、水音だけ・・・
ここは、特別時間がゆっくり流れるのかもしれない・・・・
人影もない、水との対話って、あまりできない事だから・・
その時間は、とても貴重な時間に感じられた・・・・・

上の画像は陰陽の滝という名前で男滝という。

もうひとつ、少し離れた所に小さい滝があって、↓こちらは女滝。

こちらは小さいので、ちょっと手を伸ばせば、触れる事ができる。

滝のすぐ横で、滝を守ってくれているように立っていた。

 

・・・
このお寺に来て、なんだかとっても良い時間が流れた。

無駄にあくせくしている毎日に・・・
涼しい風が気持ちの中を通り過ぎた・・・・

駐車場への帰り道・・
最初に、ここに来た時思った「来た事あったかもしれない」は
滝を見る為ではなく、お墓参りに来た事だったんだ・・・

 

そう、まあちゃんの義兄のご両親の眠るお墓だった。
過去1回しか来た事がなかったので、
ご両親のお墓がどの辺だったか、すっかり忘れてしまっていた・・・
二人で手分けして氏名を頼りに探してみた。
それから・・・しばらく歩きまわり、見つける事ができた・・・・

何も持ってきていなかったから、寺務所でお線香を求めた。
残念ながらお花は売って無かったけど・・・・・・

おじさん、おばさん、これも何かの縁ですね・・
生前は、ほんとにお世話になりました・・・
おじさんとおばさんのお墓があるこのお寺で
気持ち洗われる滝を見ることができました。
ありがとうございました・・・・・

 

車に戻り、まあちゃんがお姉さんに電話をかけた。

偶然、このお墓を訪ねた事。
おじさんとおばさんのお墓に手を合わせられたこと・・

お姉さんちはお盆の時は、仕事の忙しい時でもあって、
またここからは遠い所に住んでいるから・・・
お墓参りに来ることはできてなかったんだ。

お姉さんは、びっくりし、それから涙を流して喜んでくれたみたい。
ありがとう、ありがとう すごく嬉しいって・・
ほんとにすごく嬉しいって・・・

きっと、お参りに来れないことが・・気がかりだったんだろうね・・・

少しでも、気持ちが軽くなってくれて、私もとっても嬉しいな。

 

なんだか、この偶然は、滝が魔法をかけてくれたように思った・・・・

               長い文章を最後まで読んでくださってありがとうございます。
.。…..。…..。…..。…..。…..。…..。
称名寺
〒247-0052 神奈川県鎌倉市今泉4丁目5−1 0467-45-1774

鎌倉の滝” に対して 2 件のコメントがあります

  1. Keiko より:

    都さん、泣けちゃった。
    都さんたちの生き方にはいつも心を洗われる思いがします。

    いいことなさいましたね。
    沢山の方々を喜ばすことができて、
    ご自分たちも温かい気持ちになれて・・・
    滝の魔法はすごいなぁ。

    1. より:

      Keikoさん~おはよーございます~^^
      いつもつたない私のblogを訪ねて来てくれてありがとーです。

      >生き方
      そんな、もったいないお言葉・・
      嬉しいです~
      お休みのたびに、次どこ行く?っていうのが
      今の所の私たちの楽しみ方なんですよ。
      ただ、混んでるとこじゃなくって、自然とか・・そういうものに惹かれます。

      >滝の魔法
      ほんとですよね~
      次はどんな魔法が待っているか??
      又別の滝にチャレンジしてみたいですぅ~(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。