山葡萄籠を育てる

早いもので、山ぶどうのカゴが届いてから、もうすぐ3週間となる。

夜の時間の空いた時、お手入れしてるんだよね~。
なんかさ~結構 味わいが出てきたと思うのは、私だけだろうか・・・・
まだ三週間だけど・・(笑
お手入れと言ってもあれです。ただ、なでるだけなんだけどね。
あと時々、たわしでゴシゴシ。

yamabu342

more

このカゴは、長野の虫倉山産で採れた皮からできているんだ。
山葡萄は、東北が有名ですが、「山葡萄工房 つつい」の筒井さんの編まれる
このデザインがスキになって、どーしても、欲しくってね。
なんとなく他の方の編まれる伝統的な形の物より、風合いがスキ。
持ち手のデザインも、素朴で愛らしいんだよね~~
そして、なんといっても、全体から流れる優しさがスキだなぁ~~

うそう・・
いつもお休みの時、持ち歩いているバッグの中身は↓こんな感じ・・・

yamabu40

結構荷物多いよね~(笑

でもご安心あれ・・・

yamabu341

余裕の収納力!
まだまだ入っちゃうよー。
やっぱ、大きいのにしてもらって良かったなぁ~。

それにしても、このカゴと、この椅子の相性いいなぁ~って思いません??
撮った画像を見て思ったんだけどね・・

yamabu8

この間、この椅子をトレジャーファクトリーで、1,000円で買ったんだけど・・
売り値1000円ってことは、いくらで手放したんだろう??って考えちゃうよね・・
すごく、もったいないと思う・・・
ウチの他の籐家具と同じKazamaの家具なんだけど・・
すごくしっかりしていて、イイ味なんだよね~
yamabu347

ウチで大切に使おう・・・っと。。。

そして・・・
あと、1年・・そしてまた1年・・・
何年か後の、山葡萄のカゴ・・
やっぱり、こうしてこの椅子に座って、私のそばで、アメ色に変わって欲しいなぁ~

・イス購入:トレジャーファクトリー

・山葡萄籠バッグ 制作:山葡萄工房 つつい
 つついさんの作られた作品がおてんとさんぽ(手仕事&産直市)(長野県辰野町)で2013年9月28日(土)29日(日)出品予定です

山葡萄籠を育てる” に対して 2 件のコメントがあります

  1. Keiko より:

    風合い、出てきましたねぇ。
    私も1年後とかが楽しみだわぁ。
    サイズ的にもばっちりね。

    そうね、都さんちの家具は籐製が多いんだもの、似合うよねぇ。

    1. より:

      Keikoさん~おはよーございます~
      いつも、いつもありがとうございます~

      >1年後
      ほんと~ほんと~
      来年の今頃、今より しぶく
      輝いているといいなぁ~って思います♬

      >サイズ
      そーですね。
      大きすぎるくらいがイイかも・・
      大は、小を兼ねる~(笑

      >籐
      木の物に囲まれていると
      落ち着くなぁ~って思います。
      PCのキーボードも、木の物にしたいなぁ~って
      思うけど・・お値段が・・・た・・・高い(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。