山葡萄工房つつい

今回の旅の一番の楽しみ・・
私の山葡萄カゴの生みの親である、長野の「山葡萄工房つつい」の
つついさんを訪ねた。

yamabu23

こんにちは、私のカゴの故郷・・
私のカゴは、ここで生まれた・・・

more

工房の中にある沢山の山葡萄のツル。
まず、初めに目を奪われた。

ツルをここまでにするのに、いくつもの工程を経る。
ツルを採取できる時期も限られているそうだ。
そしてツルがある場所は、クマがでるほどの山深いところ・・
採ることすら、普通の人ではむずかしい。

山葡萄のカゴが高価なのは、こういった条件がいくつも重なるためだ。

yamabu090

可愛いストーブ。ここでカゴを編んだりするのかな・・

yamabu092

生まれたてのカゴと、小物入れまで、山葡萄のカゴ。
すごい・・・

yamabu94

味のある、山葡萄のカゴの作品達・・・

yamabu113

つついさん愛用のカゴもパチリ。
10年の年月を刻んだもの・・

yamabu117

つついさん愛用のポーチも、ちょっとお茶目でお洒落。

yamabu119

つついさんは、とても 穏やかで、優しい方だった。
山葡萄のカゴ以外にも、趣味の発動機の音を聞かせてくださったり
ウチにもあるラビットというバイクを見せて下さったり・・
そして、奥様も笑顔のステキな、優しい方。

お庭も拝見させて頂いてたら、つついさんが育てている山葡萄があった。

yamabu108

可愛い花も咲かせている。
いつか、この木からも、カゴが生まれるのかな・・

yamabu0111

可愛い手作りの、鳥の巣箱も・・
なんか、すごくイイね。

yamabu12

お庭には、薪と、愛猫ちゃん。

yamabu122

なんだか工房の回りの空気すべてが柔らかい気がする・・

この工房には、穏やかな風が吹くんだね。

そして、そんなステキな場所で、私のカゴが生まれたんだね・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の山葡萄カゴのツルのとれた山は下の画像の一番高い山・・
虫倉山・・・

yamabu155
なんだか、不思議と山とカゴが呼び合っているように感じた・・・

わたしのカゴも虫倉山に里帰りができて、喜んでいるのではないかな・・と想像する。

yamabu6859

ここの里山は、夢を見ているように、優しいね・・・
圧倒的な大自然・・

yamabu19
そしてそこで過ごしている
そんな山をこよなく愛する・・・
つついさんの手から成った わたしの山葡萄のカゴ・・
yamabu43

このカゴを持つと不思議と気持ちが穏やかに・・
なんだか癒された気持ちになるのは・・・・

この山のツルを使い・・・・
この「山葡萄工房つつい」で生まれたからだと・・

今初めてわかった・・・

・・・

そうして・・・神奈川の家に戻り・・
今日も私の肩に掛け
そっと手になじんだカゴに手をやると・・

長野での里山の景色と・・
カゴを作ってくれた、つついさんの笑顔を鮮やかに思い出す・

この春、山葡萄のカゴは、わたしにとびっきりの思い出をくれたんだ。。

山葡萄籠バッグ制作
山葡萄工房つつい

[mappress mapid=”58″]

山葡萄工房つつい” に対して 50 件のコメントがあります

  1. ユウコ より:

    はじめまして。
    筒井幸彦さんの山葡萄のカゴバッグを探していて、こちらに辿り着きました。
    ネットショップでいろいろと見て回ったのですが、どうしても好みのサイズのものと出会えず。
    妥協しようかとも思ったのですが、せっかくだから!と。
    筒井さんにお願いしようと、こちらで筒井さんの連絡先を教えていただこうとコメントさせていただきました。
    お手数をお掛けしますが、筒井さんの連絡先を教えていただけますか?
    よろしくお願い致します。

    1. より:

      ユウコさん、おはよーございます~。

      コメントを残してくださってありがとうございます。

      >山葡萄のカゴ
      なるほど、ご希望のサイズが見つからなかったのですね~
      ぜひ、筒井さんにお願いしてみてください。
      きっと、相談に乗ってくださると思います。

      >連絡先
      お預かりしましたメールアドレスのほうへ
      メールいたしました。
      フリーメールでお送りしていますのでご確認をお願いします。

      お気に入りのカゴが出来上がると良いですね。

      では♫

      1. ユウコ より:

        都さん、こんにちは。

        先日はありがとうございました。
        あの後、無事に筒井さんに山葡萄のかごバッグをお願いすることができました!
        手元に届くのはもうしばらく先になりますが、今からとっても楽しみです。
        素敵なご縁を結んでくださって、ありがとうございます。

        それでは。

        1. より:

          ユウコさんおはようございます~
          こちらにもお知らせを、どうもありがとうございます~。

          >カゴバッグ
          良かったですね~
          お好きなイメージのカゴを
          好きなサイズで作ってもらえるって
          嬉しいですよね~~
          私も今だに荷物が多いので
          大きいサイズのカゴが重宝してます。
          いつか、もっと荷物が少なくなるお出かけになったときは
          カゴに何か入れて飾ろうかなぁと思っています。
          カゴの楽しみかたは色々あって楽しいです。

          >ご縁
          そう言って頂けると、とても嬉しいです。
          ありがとうございます~

  2. たまき より:

    今年もやな葡萄の樹皮を採取してきました
    乾燥が悪っかたのかかびましたどうしたらいいでしょうか?
    洗えばいいのDすか?
    雨が降ったりやんだりとてんきまわりがよくなっかたのではじめってですかびるの

    1. より:

      たまきさん、こんにちは。
      山葡萄の蔓を採取されたのですね~
      カビが生えてしまったのですか?
      それはお困りですね~。

      早速つついさんに訊いてみますね。
      いつも私ではお役に立てなくて申し訳ないです。
      良い方法が見つかると良いですね。

    2. より:

      たまきさん、こんにちは
      筒井さんからのお返事がありましたので、
      メールでお返事を送りました。
      読んでいただければ幸いです。

      1. たまき より:

        有難うございますさっそくたわしで洗ってみます

        1. より:

          日にちが経ってると落ちなくなってしまうようですので、落ちると良いですね〜

  3. masa より:

    はじめまして。
    山葡萄工房のサイトを検索して、こちらのサイトを拝見させていただきました。
    既製のサイズでいいのが見つからずどうしようか悩んでるところでした。山葡萄工房つついさんに、オーダーをお願いしたいと思っているのですが、連絡先を教えていただけないでしょうか?
    古いバイクはじめ、秘密基地にも惹かれております(笑)
    私自身も43年前の車に乗っており、できれば一度秘密基地に愛車で訪問ができればと考えております。
    その際に、お話を伺いながら籠の相談ができればと思いますので、よろしくお願いいたします。

    1. より:

      masaさん、初めまして。
      ご訪問&書き込みをありがとうございました。
      つついさんのところの連絡先につきましては
      頂いたメールアドレスのほうへ返信をさせて頂きたいと思います。

      43年前の車って素敵ですね~
      なんという車でしょうか??
      古い車はメンテナンスが難しいかと思いますが
      手がかかる分、可愛さも倍増ってもんですよね。
      私は古い車のスタイルングのほうが
      新しい車より、ずっと好きです。

      そうそう、私は来月、つついさんのところに行こうと思っています。

      では・・(^^♪

  4. あやこ より:

    はじめまして。
    かご展で筒井幸彦さんのかごを拝見し、素敵だなぁと思い調べておりましたところ、こちらのブログを見つけました。
    できましたら、私も工房に伺って筒井さんにお会いし、直接オーダーしてみたいなと思っています。
    もしよろしければ、私にも筒井さんの連絡先を教えていただけましたら幸いです。
    どうぞよろしくお願い致します。

    1. より:

      あやこさん、こんばんは~
      コメントをありがとうございます~

      かご展で、筒井さんのカゴを気に入られたとのこと。
      筒井さんのカゴのファンが増えて嬉しいです~。

      お預かりしましたメールアドレスに
      ただいまより、連絡先のお知らせをさせて頂きたいと思います。
      もし、届いていない等ありましたら
      お手数ですが、お知らせいただければ幸いです。

  5. たまき より:

    いつもありがとうございます
    樹皮を採取した後乾燥させていろんな処理が終わっていざ編もうとしたら曲折が多くまっすぐなものが少なく採取の時に問題があるようです葡萄ズルから剥ぐ時まっすぐになるようにナイフで線を入れたらよろしいでしょうか教えてください

    1. より:

      たまきさん、おはよーございますから
      返信が遅くなってしまってごめんなさい。

      たまきさんのご質問の
      山葡萄を編むときの件ですが
      私はかごを編めませんので
      ご質問に答えることができません。
      またまた筒井さんにメールで訊いてみたいと思います。
      一応今ググったところ、下記のようなかごを作った経験のあるかたの
      作り方の説明がありましたので、URLを貼っておきますね。
      画像付きでとても分かりやすいように思いました。
      http://kodomokimono.seesaa.net/article/182735072.html

  6. たまき より:

    都さんありがとうございました、やってみます

    皆さん返事遅くなってごめんなさい

    1. より:

      たまきさん、こんばんは~
      どうぞ頑張ってくださいね~
      応援しています~
      ファイト!!

  7. たまき より:

    返信遅くなってごめんなさい、山葡萄の皮をはいだときには鬼皮は綺麗にとってあります庇護を取るのもしていますがなめす作業がわかりません乾燥したものを水につけてたわしで洗うだけでいいのでしょうか?籠編みはおおつずらやあけび等で沢山編みましたが山葡萄は自分で採取したもので編むのは経験は少ないです

    1. より:

      たまきさん、こんばんは~
      なめす作業の事についてお知りになりたいのですね~

      私では全くわかりませんので
      筒井さんに訊いてみますね~

      少しお時間を下さい~~

      このまんま文章をお借りします~

    2. より:

      たまきさん、筒井さんからなめす方法のメールを頂きましたので転記いたします。

      「皮の処理ですが始めたころはローラーに通して金具でなめしていました。
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・
      基本どおり「かすがい」を使ってしごくかローラーに通してなめしてから編むことをお勧めします。」
      との事です。
      試してみてください~

  8. たまき より:

    初めまして、私もつる籠に関心があり今年初めて1週間前に山ブドウの樹皮を採取しました富山県の魚津の片貝川上流標高800~1000位の所で剥いできました乾燥した後の作業解りません編み方はわかるのですが

    1. ネモフィラ より:

      山葡萄好きの方が多く集う記事になっていますね。自分の育てている籠ほめていただくと
      とてもうれしいですね。
      材料を自分で調達出来る方もいらっしゃり、うらやましい次第ですね。
      私在住近辺では耳にしたことないので。

      とある作家さんのブログ?に水に浸し皮をむき、乾燥させて好みの大きさに切ると
      書いてあったのを見た記憶があるような。いずれにしても大変な労力、手間必要だと。
      大切にしなければと再確認。

      1. より:

        ネモフィラさん、こんにちは~
        返信が遅くなってしまってごめんなさい。

        >コメント欄
        ありがとうございます~
        自分でも驚くほど、みなさんに
        カゴの記事を読んで頂いていてびっくりします。
        そして、ほんと、ネモフィラさんがおっしゃるように
        ステキなカゴって褒めて頂くと、とっても嬉しいですよ。

        >材料
        ほんと、ペーパークラフトで
        花網とかをされた作品を頂いた事はありますが
        山葡萄の籠を作っていらっしゃる方は、おりませんよ。

        >山葡萄の採取の後
        こちらも、コメントをありがとうです。
        私もネットで調べてみましたがネモフィラさんの
        ご記憶通りでしたよ。
        情報をありがとうございました~

        ネモフィラさんは、すごいですね~
        詳しい事までご存じなんですね~

    2. より:

      たまきさん、返信が遅くなってしまってごめんなさい。
      たまきさんは、山葡萄をお持ちなんですね~
      ご自分で手作りされたカゴを持てるかもしれないなんて
      すごくステキな事ですね~
      超うらやましいです!
      今回は採取したものの処理についての方法を、お知りになりたいという事ですね?

      その後の処理は、ネモフィラさんが書いてくださっていますね~
      私もネットで調べてみましたら、皮を水に浸してやわらかくなったら、
      ひご状に切りそろえていきます。と書いてありました。
      他詳しくお知りになりたいようでしたら
      筒井さんに訊いてみましょうか??

  9. miki より:

    都さま
    はじめまして♪
    山葡萄のかごをずっと探しております。その中で筒井幸彦さんのかごを見つけ色々と調べておりましたところこちらのブログを見つけました。私は長野がとても好きで時々山野草など見に行ったりします。私も都さんと同じ神奈川におります。そんな大好きな長野で作られる山葡萄のバッグが持てたら素敵だなぁと思っております。筒井さんのことも色々と記事が出ているのを見ていると人柄にも惹かれます。筒井さんにオーダーしてみたいと私も思います。よろしければ私にも筒井さんの連絡先を教えて頂くことは出来ますでしょうか?よろしくお願い致します。

    1. より:

      mikiさん、こちらこそ初めまして♪
      blogを読んで頂き、ありがとうございました。

      >山葡萄のかご
      探されているんですね~
      ステキなカゴに出会えると良いですね。

      わたしは、わりと今まで飽きやすい感じで、
      バッグとかも、その時の気分で色々持っていたほうなんですが・・

      山葡萄のカゴは、どんな服装にもマッチするような気がして
      今年3年目となりますが
      今も愛着を持って使っています。

      長野がお好きなんですね~
      それでしたら、なおさら長野の山で採れた
      山葡萄のカゴは、ぴったりですね~

      後程、お預かりしたmailアドレスにmail致しますね~
      ではでは~

  10. 紅子 より:

    みやこさん、
    突然のお便りで申し訳ありません。ここ数年、ショルダーバッグ型の山葡萄かばんを探していて、このサイトに辿り着きました。
    みやこさまの掲載されている山葡萄のかばんにとても心がときめき、作者である筒井さんに私も作ってもらえたらなぁと思いました。
    皆さまも聞いておられるので、もし、私にも筒井さんの連絡先を教えて頂ければ有り難いと思い、コメントしてしまいました。
    どうぞよろしくお願い致します。

    1. より:

      紅子さん、返信が遅くなってしまってごめんなさい。

      ハンドルの紅子さんというお名前が
      とってもステキですね。

      >ショルダーの山葡萄のかご
      ありがとうございます~
      気にって頂けて嬉しいです。

      そうだったんですね~
      このカゴは、ショルダーにも、普通に
      持ってもOKなので、重宝しています。
      特に、荷物の多い私にとっては、いっぱい入るので
      良かったと思っています。
      ただ・・かなり重くなりますが・・(汗

      >筒井さんの連絡先
      mailでお知らせしますね~
      では、後程~

  11. ryuu より:

    初めまして、母親に山葡萄のかごをプレゼントしたいと思い色々探していた所ブログを拝見いたしました。
    是非つついさんの山葡萄かごを購入させて頂きたいので、ご連絡先をお教え下されば幸いです。

    1. より:

      ryuuさん、おはよーございます。
      わたしのblogに遊びに来て下さってありがとうございます。

      お母様にカゴのプレゼントをされるのですか?
      す・・すごぉい うらやましいですね。
      お母様お幸せです。
      優しい娘さんをお持ちですね。

      後程、つついさんのアドレスを
      お預かりしました、mailアドレスのほうへ
      お送りしますね~

      お気に入りのカゴが出来上がると良いですね。
      それでは~

  12. より:

    はじめまして。
    妻にカゴを贈りたくて探していたところ、偶然に拝見しました。
    私の故郷にも近いのに、全然知りませんでした。
    故郷で編まれたカゴが、土地を変え生きていくのは素晴らしいなと思います。
    もしよろしければ、つついさんのご連絡先をお教えいただけますと幸いです。

    1. より:

      こちらこそ初めまして。
      厚さん、遊びに来て下さってありがとうございます。

      >山葡萄カゴ
      奥様へのプレゼントですか?
      すごく良いですね~
      いいなぁ~
      奥様がうらやましいです。
      長野はお近くでいらっしゃるんですね。
      良いところですよね。
      今でも長野を訪れた時の、里山の美しさを思い出します。

      お問い合わせの、つついさんのご連絡先を
      mail致しますね。
      ステキなカゴに出会えますように・・です。

  13. ポンム より:

    はじめまして。
    母がずっと山葡萄の籠バッグを欲しがっており、
    今度記念に贈りたいと思っています。
    せっかくならばオーダーで、と思い、ネットで探していたところ、
    このページにたどり着きました。

    私もよろしければ、
    筒井さんのご連絡先を教えていただけませんでしょうか?

    よろしくお願いします。

    1. より:

      ポンムさん~おはよーございます~
      こちらこそ、初めまして・・
      ご訪問ありがとうございます。

      mailも頂きました~
      先ほど返信をさせて頂きましたので
      ご確認いただければ・・と思います。

      それにしても、お母様はステキな娘さんをお持ちですね。
      山葡萄のカゴをプレゼントしてくださるなんて・・
      ぜひうちの息子達にも聞かせてあげたい(笑)

      娘さんが一生懸命探せて
      そして作ってくれたカゴ・・
      母親としたら、それは嬉しいことと思います。
      大事に育てる楽しみも、倍増するってもんですよ。
      ステキなカゴに出会えると良いですね。
      応援しています。

  14. うさちゃん より:

    この籠素敵ですね :shaku:
    国産の山ぶどうの籠が欲しくて探しています
    「山葡萄工房つつい」さんでオーダーされたとの事ですが,オーダーですと、すでに出来上がっている物を買うよりはお値段アップするのでしょうか?
    もしよかったら「山葡萄工房つつい」さんの連絡先を教えていただけますか? :ssuika:
    工房にも行ってみたいです
    工房では販売されていないのですね
    どちらで買うのがいいか(たくさんの中から選べる等)ご存知でしたら教えてください :smilehoho:

    1. より:

      うさちゃん~どうも、初めまして。
      お返事が遅くなってしまってごめんなさい。

      >籠
      嬉しいコメントをありがとうごさいます~
      ご質問のオーダーの件ですが
      通常のものより、オーダーなのでプラスで・・と
      いう事はないと思います。
      今日、仕事から戻りましたらmail致しますね~
      ちょっと、もう少しで出る時間ですので・・ごめんなさい。

      >工房
      お宅の棟とは、別の建物に工房がありましたが
      そちらで販売はされていませんでした。
      委託販売のもののストックはありましたが♪

      私が知っている限りでの、ネット販売をされているのは↓こちらのサイトかな。
      他にもあったかもしれませんが・今は思い出せないです(汗
      信州プレミアム
      密売東京
      木と根
      でも、結構soldになっちゃってるかもしれません・・(汗
      では、では~また夜にご連絡いたします。ごめんなさい

  15. KYOKO より:

    はじめまして、みやこ様。長年ぶどう籠バッグが欲しいと思い、みやこ様のブログにご縁がありました。本当に素敵素敵‼︎素敵すぎるバッグですね〜。 ホレボレです☆
    皆様お尋ねにようですが、筒井様の連絡先を教えていただけますか。連絡を取りたく、自分で検索をしたものの、行きつかないのです・・・よろしくお願いします。

    1. より:

      KYOKOさん~こんにちは~
      こちらこそ、はじめまして♪
      ご訪問ありがとうございます~
      そして、コメントを残してくださってありがとうございます。

      様とか、なくってOKですので、気楽に書きこんでくださいね♪

      >山葡萄カゴ
      おぉ~ありがとうございます~
      超特大のお褒めの言葉に、とっても嬉しく思いました。

      KYOKOさんも、カゴがお好きなんですね~
      山葡萄のかごは、持つたびに味わい深くなってくるように思いますので
      きっと、愛着が持てる、バッグとなるのでは・・と思います。

      後程、お知らせ頂いたmailアドレスに、つついさんのアドレスを
      お知らせいたしますね~

      どうぞ、KYOKOさんにとって
      最高のお供となる、バッグに出会えますように・・です。

  16. miwako より:

    都さま

    初めまして。

    山葡萄の籠バッグが気になり、高価ということもあり毎年「欲しい」と思いながら断念しておりましたが、こちらのブログと出会い、子どものように育てていらっしゃる貴女の優しい生き方に感動いたしました。
    単に欲しい物を手に入れるだけでなく、どのような過程で出来上がったのかを知ることにより、
    より一層好きになり大切にしようと思えます。
    私も同じように愛しみ育ててみたいと思うようになりました。

    山葡萄工房つつい・・・漠然と欲しいと思っていたのですが、こちらのブログでこんな素敵な方が作られる山葡萄の籠バッグが欲しいと思いました。
    相談できるというのが良いですね。

    ご迷惑かけるのではないかと、この何か月ご連絡しようかどうしようか迷っていました。
    よろしければ筒井さんのご連絡先を教えていただけないでしょうか?
    よろしくお願い致します。

    1. より:

      miwakoさん~おはよーございます~
      ご訪問&コメントをありがとうございます~

      miwakoさんと、わたしmiyako。
      一文字違いですね~なんか似ていて嬉しくなりました(笑

      様などと、いうのなくってOKですので
      気楽にどうぞ♪です。

      >ブログ
      なんか、もったいないようなコメントをありがとうございます。
      おっしゃるように、作って頂いた長野に出かけて
      ますます、自分のカゴが愛おしくなったように思います。
      大切にしていこう・・という気持ちも強くなりました。
      筒井さんが、このカゴを編まれていただろう様子が
      ビジュアルとなって、浮かんできたりします(笑

      >お問い合わせ
      筒井さんから、mailアドレスのお知らせはOKを頂いています~
      後程mailを致しますね~
      もしお電話でのやり取りをご希望の場合は
      mailで筒井さんのほうへ、電話番号をお伺いしてくださいね~
      快くお知らせ頂けると思いますよ。
      では~~

  17. けいち より:

    はじめまして。
    突然のコメント、失礼致します。
    「山葡萄工房つつい」さんを探していて、ブログにたどり着きました。
    以前から憧れていた筒井さんのバッグを手に入れられたとのこと、
    とてもうらやましいです。
    素敵なバッグと、そのバッグを慈しんでいらっしゃる様子が
    ほんとに素敵で、ブログを拝見してほのぼのしました。

    さて、差し支えなければですが、筒井さんのご連絡先を教えていただけないでしょうか?
    私もどうしても山葡萄のバッグを手元に迎えたいのです。
    ブログ掲載の地図が、工房の場所なら近々お尋ねしてみようかとも、思っております。
    突然の図々しいお願いですが、何卒よろしくお願いいたします。

    1. より:

      けいちさん~おはよーございます~
      初めまして。
      コメントを残してくださって、ありがとうございます。

      つついさんのカゴの検索で来て頂いたんですね~
      嬉しいです。

      >山葡萄カゴ
      私のカゴは、去年の8月に購入したものです。
      わたしも山葡萄のカゴに興味を抱き
      山葡萄のカゴを売っているリアルなお店を見て回ったり・・・
      ネットで、検索をかけて探していました。

      でも、自分の希望するサイズと、肩に掛けられるものが
      探し出せず、ネットでつついさんの電話番号を探して、
      連絡させて頂いたのが、始まりです。

      後程メールで、メールアドレスをお知らせさせて頂きたいと思います~

      >地図
      ごめんなさい。こちらに載せてある地図は、ピンポイントでのつついさんの工房の
      住所ではありません。虫倉山の場所を示してあります。
      工房では販売をさせていませんので、つついさんにご連絡の上
      お尋ねされたら良いと思います。

      では、けいちさんにとって、世界でただひとつの
      お気に入りのカゴバッグを手に入れられますよーに・・です。

  18. きこ より:

    :smilehoho:
    こんにちは。以前にかごのことでコメントいたしました、きこ です。
    筒井さんの工房に行かれたのですね〜。いいなー。
    素敵なかごの数々に、さぞかし心揺すぶられたことでしょうね。

    ちなみに私の持っている筒井さんカゴは、3枚目のお写真にある、背の低い太アジロのカゴバッグに似てます。
    ゆるゆると、育て中です。
    都様のカゴバッグの美しさにはまだまだ至りませんが…ゆっくり、なでなでしながら育て中です。

    お車、ニュービートルなんですね!フィガロの印象が強くてうっかりしてました!
    実は、私もニュービートルなんです。一つ前の形の、もうちょっと丸っこい形のものです。
    なんだか車の趣味までにてて、勝手に親近感UPです!

    1. より:

      きこさん~おはよーございます~
      遊びに来て下さって、ありがとうございます。

      >ステキなかご
      とっても楽しかったです。
      長野を訪れて、このカゴに惹かれる意味が少しわかったように
      思いました。
      自然からなる、このカゴに癒されています(笑

      >3枚目画像
      背の低いのは、京都のお店の木と根さんで人気の
      デザインのカゴですよね~。
      すごく可愛いです~

      太い蔓イイですね~
      太い蔓で出来た山葡萄のカゴを持っている方に出会うと
      むむ・・この方オシャレだ~って無条件に思ったりしますよー。
      すごくステキだと思います。

      >ゆるゆると
      すてきな表現ですね~
      わたしも、毎日の中で、ゆっくり呼吸するように
      一緒に、年を重ねていきたいと思います~。
      年を取るのは・・老いて行くのは、決して悪いことではなく
      ステキなことなんだ~ってこのカゴから感じられるようになったら最高でっす。
      一緒に楽しみながら育てていきましょうね~

      >Beeちゃん
      おぉぉ~一緒なんですね~
      この車可愛いですよね~
      もう一つ前の形のなんですね~こちらも可愛いですよね~
      カゴといい車といい、ほんと似ていますね(笑)
      私もなんだか嬉しいです~

  19. t より:

    素敵に育ってきましたね。

    工房にも行かれて充実されていますね。
    羨ましいです。

    1. より:

      tさん~おはよーございます~
      コメントを残してくださって、ありがとうございます~

      >育って
      こちらも、ありがとうです。
      色んな所に出かけているうちに
      なんだか、すっかり貫禄が出てきました(笑)

      >工房
      楽しかったですよー。
      カゴを持つたび、山のスケールの大きさを
      改めて、思ったりしています。
      景色が浮かびます。

      数年前からの葡萄カゴの人気と共に
      蔓の不足も言われているようですので
      このカゴを大切にしていきたいと思っています。

      色合いももちろん好きなのですが
      このカゴから、ほのかに香る蔓の香りがスキです(笑
      山を思い出し癒されてしています。

  20. 鵠沼タカ より:

    都さん

    ありがとうございます♪
    ヤバイですね!!
    画像の右側は
    ラビットはS48かと思います。
    左側は、シルバーピジョンC70かと
    思います。

    共に貴重な車両♪
    機会あれば見てみたい♪です。

    公開して大丈夫ですか?(^^;

    都さん
    いつも、気にかけて戴き
    感謝です♪

    長野は桜が、まだあったのでは
    ないでしょうか!?

    連休も終えてしまいますが
    寒暖差があるので
    体調には、お気をつけて :smilehoho:

    1. より:

      タカさん~おはよーございます~

      >ラビット画像
      タカさんとこに貼らせて頂いたラビット画像ですよね。
      記事として・・って事でしょうか?
      大丈夫だと思いますが、伺ったほうが良いのかな??

      今は1960年代のスクーターが20台ほどあるようです。
      味があって、ステキですよー。
      だいぶ処分されたとおっしゃってましたが・・
      初期型のラビットの他、ラビットはウチのと
      同じ形(ちょっと違うのかな??)がありました~

      >桜
      うんうん、すごく綺麗で良かったですよー。
      山桜の薄いピンクは、儚さと強さを合わせ持ってる感じで
      ますます好きになりました~

      >連休
      連休したいですぅぅ~(泣
      タカさんは、ゆっくり休まれたでしょうか??

      今日は良いお天気になりそうですね。
      タカさんも、体調壊されませんように・・・♪
      ありがとうございました。

  21. Mami より:

    こんにちは~ お久しぶりです。

    つついさんの工房に行かれたのですね。
    素敵!
    桜の季節で里山は春の明るさでいっぱいだったことでしょう。
    籠の故郷をみたら、籠はますます宝物ですね!

    私は長野に2か月ほど滞在したことがあります。
    養命酒の工場が近くにあったから、
    きれいな冷たい水が畦道を流れていて、
    空気の澄んだ里山が今も想い出されます。

    大自然に育まれた山葡萄を
    つついさんみたいな、
    大切に作ってくださった方がいらっしゃって・・・
    だから、人の手によって自然の素材が活かされた工芸品が
    私は大好きなのです。

    私もまた機会があれば、長野に行きたいなと思っています。
    できれば、つついさんの工房と虫倉山も見てみたいな。
    それまでは、都さんのアップしてくれた写真を見ながら
    夢を膨らませることにします。 (^-^)

    そうそう、私の籠・・・
    北海道はようやく桜の季節。
    家の周りの桜も今が満開です。

    夏には家の庭にもラベンダーがたくさん咲きます。
    ハーブ類をたくさん植えているので、
    そこから抽出したオイルでアロママッサージをしたりします。
    オレンジを剥いた時は、手にオレンジオイルも付きますね。

    その手で毎日のように籠に触れていたので、
    籠が来て、まだ一カ月しか経っていませんが、
    かなり良い感じの色合いになってきましたよ。

    ほのかにハーブ類のグリーンな香りが蔓について、
    籠ごとポプリになったみたいな。
    近頃は家のオカメインコが籠の中に入っていたりするので、
    かじられないように要注意です。

    ラベンダーの季節に、籠の育ち具合をまた報告しまーす!

    1. より:

      Mamiさん、こんばんは~
      ステキなコメントを残してくださってありがとうございます~

      長野は、桜の季節に間に合い、とても。。
      ほんと、夢見てるような風景を楽しむことが出来ました。
      里山は、圧倒的な迫力で、魅せられました。
      ほんと、ステキでした。

      >人の手によって
      ほんとですね~私も自然からなるものが大好きです。
      最近は、特に木フェチでっす(笑

      >オレンジオイル
      わぉ~ステキですね~
      ハーブの香りの山葡萄のカゴバッグ~
      イイですね~
      Mamiさん、オリジナルですね~
      Mamiさんの山葡萄のカゴ、形もすごく可愛いですし
      ほんと、いいですよね~

      >オカメインコちゃん
      わぉ!!!カゴがお気に入りになったんでしょうね?
      きっと!!!!
      可愛いですね~
      なんか、いいですね~

      >ラベンダーの季節に
      うんうん、楽しみに待っていますね~
      あめ色に色づいたMamiさんのカゴが楽しみです~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA