リフォームお風呂

さて、年末にお風呂場も
塗ってみました。

ウチは、20年以上前に
ハウスメーカーで建てた軽鉄骨のお家です。
お風呂は、ユニットバスのような材質の物を
使用している感じ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなんで、どうも、普通の塗料だと色が乗らない感じなんですよ。

そこで、染めQというスプレーを使ってみようという事になった。
このスプレーは、材質を選ばず、どんなものにもナノテク&密着技術で、
素材の奥まで粒子が浸透するらしい。
そんでもって、はがれにくいという事・・。
塗ったその日でも、お風呂に入れるっていうのもイイ。
お風呂場全体で、15000円程度の費用が、かかった。
・・・が、塗るのが大変だった。
臭いがきつく、塗装用のマスクを途中ホームセンターに買いに走った。
本格作業用のマスクで、こちらが3000円程度の出費となった(痛

後、出来上がりが画像のように、いまいちなのだ(苦笑
ベースの色が出やすい塗料のようで、
すごーーーく綺麗になった!って、感じじゃないんだよね~
これがちょっと残念。

後、次いで洗面所も漆喰で塗った。
ついでに洗顔フォームとかを乗せる棚も付けた。

こちら逆側のタオル置き場。

そんでもって、こちらはまだ壁は漆喰では塗ってないけど
階段を上がった所のライトを人体センサー付きLEDに変えた。

今までは丸い感じの電球を覆うライトだったので
それでは、センサーが反応しないため、電球を覆わないものに変えたのだ。

これは、3980円だった。

もっと、奮発してステンドグラスっぽいのにしたら良かったなぁ・・
・・と今更ちょっと後悔したりして・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。